PVアクセスランキング にほんブログ村

Patriot's Ball Park

ただの埼玉西武ライオンズ&塾野球部ファンの独り言 

ありがとう平成の怪物(後編:レクイエム)

WBCの輝き

燦然と輝くWBC二大会連続・MVP(2005&2008)

第一回はライオンズから、第二回はボストン・レッドソックスから。

f:id:Patriotorca617:20211018184103j:image

今後も人類の歴史と共に刻まれていく野球史の中にあって、安定的に開かれるガチの世界大会の連覇というのもレアだろうし、ましてや連続MVPなんていうのも、私が生きているうちは恐らく見る事もないだろう…。

 

図らずも今年引退を決め既に最終ピッチ&引退セレモニーを終えたもう一人の持っている男、斎藤佑樹は自ら「持ってはいなかった」と心情を吐露した。

実力だけでは説明しきれない

「持っている男」

の真骨頂だろう。

 

第一回(2006年)

松坂の活躍も凄かったのだけど、王監督以下、申し分のない役者が揃いその他のエピソードもありすぎて、日本野球史上不朽の名作ドラマと言えるこの大会で、地味に優勝への下地と王手を差した松坂大輔のピッチングの輝き。

f:id:Patriotorca617:20211018184136j:image

ライオンズ時代は、日本を離れていた事もあり、大して個人的に強い印象と愛着を持ってませんでしたが、この日の丸🇯🇵を背負って、気負わず淡々と持てる実力を出す漢の頼もしさは、上原も大いに見直した大会でしたが、「器が違う」まさにメジャー・リーグを見据え躍動する、ダイスケショータイム。

この大会、当に筋書きのないドラマ。

f:id:Patriotorca617:20211018184918j:image

(この猛抗議も野球史に残るシーン)

ハリウッド映画を凌ぐ「地の利なく、天の利にも見放され」「人事を尽くす事によって最後に勝利の栄冠を手繰り寄せた」類稀なるベースボールの神の存在を信じるに足るスケールの大会でしたね。

f:id:Patriotorca617:20211018184322j:image

男達の熱い団結。

DVDに収録されていたチームの解散シーン(大塚とイチローがそれぞれメジャーリーガーとして皆から別れていく)に、何故か、映画・アンタッチャブルのエンディングの清々しさを感じました…。大事を終えた男達が、それぞれの新たなミッションに戻っていく。

 

この激闘で松坂を指揮した王会長は

f:id:Patriotorca617:20211018184147j:image

「甲子園、西武で活躍し、そしてアメリカでも活躍してね。常に頭抜けたピッチングをしていました。第1回WBCでも、日本のために頑張ってくれてMVPになり、本当に記憶に残るすごいピッチャーでした。第2の人生でも大いに活躍してください」

(出所: Full Count)

という、イチローと並ぶ功労者の労を労らいつつ、最大限の賛辞を贈った。

世界の王がこれだけ両手放しで褒めるのも珍しいですよね。

 

第二回(2009年)

第一回はメジャーへの名刺代わりという、意味もあったろう。それでも第二回はボストン・レッドソックスの押しも押されもせぬスターターの一人として、レギュラーシーズンを優先・尊重して「辞退」も当然かも知れない選択肢だったと思う。

f:id:Patriotorca617:20211018181231j:image

しかし、この漢は日の丸🇯🇵を背負う事を選ぶ❗️大リーグへの道は拓け、あとはそこに集中するという選択肢もあったのに。


f:id:Patriotorca617:20211018181234j:image

日本球界、日本の為に戦う選択をしてくれた。f:id:Patriotorca617:20211018181228j:image

それだけでも感謝なのに、三戦3勝の期待通りの活躍。MVPの納得感は前回よりも増した感が個人的にはする。

f:id:Patriotorca617:20211018181221j:image

これは感動❣️


f:id:Patriotorca617:20211018181225j:image

岩隈、杉内と素晴らしい活躍をみせた。

本当に第一回大会同様、スリル満点の痺れるゲームが続く中で。

 

WBC二大会連続MVPの金字塔は打ち立てたが、その代償は安くはなかったようだ…。

 

当時のレッドソックスフランコナー監督はWBCは投手にとって最悪だ。マイク・ティムリン(レッドソックスの救援投手)も調整に失敗した」と語ったそうだが、この年はまさかの4勝止まり。以後、2けた勝利を記録することなく5年契約を満了しレッドソックスファンの記憶にも記録にも残るプレーヤーにはなれなかった。

WBCを避け続けた松井秀ヤンキースの歴史に残るプレーヤーの一人になったのと好対照で…。

 

 

 

不祥・不芳のトラックレコード

松坂礼賛だけではなく、数々の負の側面も記載して、バランスを取っておこう。

未免許運転書類送検&黒岩広報課長身代わり出頭問題

f:id:Patriotorca617:20211018190420j:image

(出所: Jiji com)

ハタチの夜に無免許運転でも倫世ちゃんに逢いたかった…。

当に若気の至り、ですね。

路駐を繰り返し免停になってしまう所も懲りない性格と法令遵守意識の欠如、そして無免許運転迄して同じ事を繰り返してミソがついてしまう無計画ぶり…。

天真爛漫というか無邪気というか、おバカというか…。

球団の対応もまさにこれ以上はない‼️という位のダメダメぶり。忖度なのか堤御大からの天の声なのか、松坂の汚点であり西武ライオンズが血の教訓としなければならない不祥事でしたね。

 

そして、中日時代のリハビリ期間中のゴルフ問題と、この人の能天気ぶりは、何歳になっても根っこで変わらないんだと

 

怪物とはこういうところも含めて、常人(並みの野球選手)のスケールに収まりきらない事と定義して終わりたい。

 

 

来季に向けたTo Do ④ 【コラボw/鬼滅の刃】

これで最後のTo Do シリーズ。

やはり、投手陣の奮起ですよ‼️

f:id:Patriotorca617:20211008112319j:image

松本航空、悲願の初完封勝利❗️

長い道のりだったが開眼間近かなぁ…。

(出所: サンスポ)

ライオンズの10年戦争

ダメな投手陣との戦い。

投手に救われたよね、という記憶は驚くほど殆ど少ない…。

 

悲惨なトラックレコードの振り返り

( )内チーム防御率、続いてリーグ順位、トピックス(Good&Bad)

---------------------------------

渡辺(久)政権

 

2011年 3.44 (4位) 3位 統一球/牧田新人王

2012年 3.24 (5位) 2位 

2013年 3.54 (3位) 2位 菊池9勝 

----------------------------------

伊原政権(田辺政権)

2014年 3.77 (4位) 5位 涌井FA移籍

----------------------------------

田邊政権

2015年 3.69 (3位) 4位 西口引退

2016年   3.85 (4位) 4位    

----------------------------------

辻政権

2017年   3.54 (3位)  2位    岸FA移籍 牧田「卒業」

2018年   4.24  (6位)  優勝  多和田最多勝、菊池16勝

2019年   4.36  (6位)  優勝  菊池「卒業」ニール活躍

2020年  4.28  (6位)  3位    平良新人王

2021年  4.02  (6位)  最下位? 平良連続無失点試合日本新記録 

                                    松坂引退...。

 

誰かが出て来れば、誰かが調子を落とす/居なくなるモグラ叩きの様な投壊

プロのコントロールとは何ぞやと、禅問答でもしたくなる崩壊した制球力

ノーコン病の蔓延。コロナより感染力が強い所沢のブルペンに漂う「何者か」…。

 

スカウトのせい、コーチのせい、本人の能力のせい、それはフィジカルの弱さだ、メンタルの弱さだ、頭の悪さだetc...

いや、西武のサインは全て盗まれてんじゃないかと時に思う位の体たらくを見せる事しばしば…。

非難の渦は堂々巡り、チーム防御率はなんと四年連続最下位に沈みそうな勢い。

コレってプロ野球記録だったりしないのかしら?

多分、下には下がいるのだろう。

 

キングダム王騎将軍流に言えば、

f:id:Patriotorca617:20211013185542j:image

「…西武

あなたの課題は明白です」

 

という事で、ちょっと出遅れましたが、

大朗報

2021年、奇跡の神ドラフト

ではありませんか!

f:id:Patriotorca617:20211013211937j:image

西武鉄道って、さりげに堤御大の下、ワセダ閥でしょ。。。😁

このドン底の球団事情を救った「救世主」が、なんと球団常務様❣️

 

f:id:Patriotorca617:20211013230406j:plain

四球団競合をくぐり抜け、引当てた恋人!目指すは「工藤公康」クラス!!

f:id:Patriotorca617:20211013230403j:plain

筑波大という先入観ではないが、既にこれだけ喋れる↓

クレバーなのは間違いない。

新人王!! いいねー🎶

秋季リーグに投げられなかった事が結果として人生最大の転機(よい方向への)、と言えるくらいライオンズに馴染んで、悲願の日本一奪回の原動力になって欲しい!

youtu.be

オールドファンからしても、こんな高揚感と来季への膨らむ期待は、プリンスホテルという掟破りのツールが横行していた、

渡辺智男&石井丈裕 強奪ワン・ツーフィニッシュ以来だろうか。

今回はやましい所はゼロ❗️🤣

f:id:Patriotorca617:20211013185358j:image

f:id:Patriotorca617:20211013185402j:image

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/53424?page=3

しかし、この前田の話は知らなかった…。

根本陸夫、恐るべし。

 

楽天無様に負け続けた今季。

勿論、菊池の穴が大きいのだけど、左の先発不足は目を覆うばかりだったのは誰にも感じる所で、当に「そこの補強を❗️」と、当たり前の「つまらない事」を叫ぼうと思った矢先に、この吉報。

20年に一回ぐらいのラッキー🤞になり得るドラフトですよね。

どこもかしこも「西武一人勝ち!」的な報道ぶり。

 

皆さん既に、この二個の原石をどう育てるかに関心は移ってますが、まぁ、最下位で終わったとしても、こんなに来季が楽しみというのは珍しいのではないでしょうか。

 

勝手に鬼滅の刃コラボ

最下位に沈む夜にはこんな遊びでもやってなけりゃ、やり過ごせない。

上弦、下弦って丁度6席ずつあるんだよね。

 

頑張れ❗️西武"上弦"の鬼👹たち。

新人頼みというワケにはいかない。

素質は抜群(だと信じてる)の先発投手陣。

パの猛者達を喰らう「鬼」となれ〜。

 

壱(黒死牟) : 高橋光成

f:id:Patriotorca617:20211013205435j:image

黒死牟の様に無双の仁王立ちで15勝ノルマでお願いしますよ!

 

弐(童磨) : 今井達也

f:id:Patriotorca617:20211013205439j:image

捉えどころのない飄々としたクールな雰囲気は童磨かな、達也くん。全力を出し切れず/出し惜しみして果てちゃう、天才肌の鬼、童磨クラスのポテンシャルが今井にはある!

 

参(猗窩座) : 松本航

f:id:Patriotorca617:20211013205449j:image

無限列車編で、憎らしい程の強さを見せつけた猗窩座。松本も、ストレートをもう一段磨き、変化球も改善して二桁よ。

 

肆(半天狗)  : 平良海馬

f:id:Patriotorca617:20211013205454j:image

来季は先発転向かなぁ?

メチャクチャなパワーと多彩な変化球が五変化する半天狗のイメージか?

二桁はお願いしますよ❗️

 

伍(玉壺): 空席

f:id:Patriotorca617:20211013205516j:image

人間時代も鬼になってからもメチャクチャな玉壺。別にイメージが合致するわけではないけど、渡邊雄太朗が、バシッとここに収まり、二桁勝ってくれるとライオンズ投手陣の将来は明るい。

 

陸(妓夫太郎) : 空席

㊗️ 遊郭編アニメ化。

ブームは当分続きそうな鬼滅の刃

屈辱の今シーズンは、鬼滅の刃で楽しんで忘れよう♪

ここにルーキーのどちらか、浜屋がハマってくれたらいいですね。

 

f:id:Patriotorca617:20211013205529j:image

 

下弦の鬼、ザコ鬼さん達、

褌締め直して無惨様の血を少しでも多く分けて貰える様に、

走って走って走りまくり

考えて考えて考え抜いて下さいね。

 

来季こそ「投手王国」妄言で終わらないように🎶

いい加減、GMに恥をかかせないように🤣

狂人の白日夢って言われちゃいますよ、このままだと。

 

来季に向けたTo Do ③

時節柄、寂しいニュースが飛び込んできました。

最多勝男・多和田が去ることに…。

f:id:Patriotorca617:20211005202356j:image

この人のピッチングスタイルと馬力を愛していたのだけど、本当に残念。

和製ペドロ・マルチネスになって欲しかった。

f:id:Patriotorca617:20211005235834j:image

その素質は十分あった逸材。

色々と毀誉褒貶あったが、病身となってしまえば是非もなし。復活の日を祈っていたところの戦力外宣告。

何と❗️本人には未だ投手として野球を続けたいという情熱が残っているなら、何処かで一花咲かせて欲しい。

 

打線再強化

本題に戻ると、

来季に向けた課題、間違いなくここ二年低空飛行に終わった打線のテコ入れだろう。

今日もロッテ投手陣の前にド派手に沈黙(沈没)

 

難しい指標や戦術云々ではなく、シンプルに打てない。コレに尽きる。大変、分かり易い。

このチームは打たなきゃ勝てないメンバー構成になっているのに。

 

ダブルAの穴

浅村が抜けた時に、火力維持の為、左のスラッガー獲得を主張したが、結局外国人打者の補強はなし。

それでも森のブレイクやら何やらで何とか逆転Vへ。

今思えば、コレが間違いの始まりだったと。

翌年、居なくなって初めてその絶大な価値が分かった稀代のリードオフ・マン 秋山翔吾が抜けるともう、ただの穴だらけの一発屋集団と成り下がって、他球団からは、ただでさえ研究が進んで組みしやすくなったと思われる中、怖さは半減。

失ったピースを埋めるべく獲得したスパンジェンバーグも一年で息切れ。

今シーズン、二年目ブレイクの期待は裏切られ、小粒な若手達が入れ替わり立ち替わり瞬間最大風速的に、危機を凌ぐ(凌げていないが)格好に。

結局、ダブル Aの穴は三年殺しの体でライオンズに重くのしかかって来た。

 

重量打線からモードチェンジを可能とするスピードスター、若林(彼とて通年で活躍出来たかは微妙。但し、足にスランプはない)も怪我に泣き、線香花火🎇の様にシーンから一時退場を余儀なくされてしまった。

以後、固定出来ないリードオフマンと、「迫力」あいてにあたえる「圧」という点では盛りを過ぎた四番打者。そう中村剛也が四番を打ってるのでは、ダメなんですよね。

つまり、

 

山川穂高

課題は明らかにこの人伸び悩み、というか劣化。

性格の良さ、生真面目という弱点。

ボールを打たない、状況に応じた選球眼(元々、選球眼は良いのに不成績からくる悪循環=マインドセットが邪魔をする)

「そこで貴方にストライク/ストレートは投げて来ないでしょ」

という所でクルクルと釣り球に引っかかって/追いかけて三振というのを何度見た事か。

振らない勇気。見逃す力。

ボール球に手を出して結果が残せるのは、イチローの様な天才短距離ヒッター。

王貞治松井秀喜の様に、ストライクを投げさせ仕留めるのが不器用な長距離砲。

山川は後者である事は明らか。

強みを伸ばすのではなく、苦手な事の矯正に目がいってしまったこの二年間ではないでしょうか。

目指すのは三冠王などではなく、280. 50本であるべきだった。

最近よく言われる人材育成の要諦として、「強みにフォーカスせよ」ですね。苦手な事をやって改善するパフォーマンスと得意な事を伸ばす労力では天と地程の差が。。。

二年連続ホームラン王の結果を勘違いしてしまった事。勿論、能力は凄いけど、それだけではなかった。周りが、打線全体が山川にホームランを打たせてくれていた事に気づかなければいけなかった。つまり、打線全体の援護がなくても本塁打を打ち続けられる力を磨く事にフォーカスすべきだったのだと思う…

 

メジャーの大谷の例を見ても、打撃って個人の技量もさる事ながら、打線の中の立ち位置やチームの置かれている状況が大きく作用しますね。そういう意味ではこの二年間、山川にはアゲンストの風が吹き続けたとは思います。

でも、それを跳ね返すのは自らの力。来季の爆発を期待したい。

 

左の大砲

日本人と異次元レベルの意外性を見せる外国人スラッガーが打線にいるのといないのでは「圧」が違う。

そういう意味でパ・リーグで怖いのはソフトバンクとロッテだけと、少数派なんですけど、国産山賊が解散行方不明になった現在、左の大砲がどうしても必要だと思いますよ。

 

若手の真の覚醒

センスの岸の開花

スピードの若林の完全復活

呉のもう一皮剥け

愛斗の伸び代はまだまだあると信じたい。

川越、年齢的にもラストチャンス。和田路線に乗れるか。

 

不毛の西武外野戦線も、気づけば12球団一の激戦区となる可能性を秘める。

この競争の中から、最強の国産外野陣を形成しなければ明日はない。

しかし、ここに期待し過ぎることなく。

 

打線のストーリー性

山賊打線2018

秋山/源田/浅村/山川/森/中村/栗山/外崎/金子

この怒涛という表現がピッタリの打線。太い線が繋がり、タイプの異なる好打者がプレッシャーを掛け続ける。足も使える。こんなにイヤな打線はなかったし、コレが復活するのを望むべくもないけど…。

打線って文字通り「線」。

線がストーリー性を持って有機的に繋がる(ワークする)、解を来季は見つけて欲しい。

個の力では2018に及ばずとも、それぞれの個性と強みを繋ぎ合わせて、意味のある攻撃を展開出来るように。

 

来季に向けたTo Do ②

嗚呼、また今日も勝てる試合を、無駄に/無為に落とした。

f:id:Patriotorca617:20211003184049j:image

(出所: 日刊スポーツ)

渡邊勇太朗の勝利も水泡に。。。

これでは、育つものも育たない。

 

前稿③で挙げた「首脳陣の総入れ替え」から私観を述べさせて貰いたい。シーズン中というご法度の誹りを覚悟で。。。

でも、あくまでも個人的な独り言に過ぎないので、ご容赦を〜。

 

辻監督勤続疲労

断っておくが、私は辻発彦監督の手腕・能力を疑っていない。選手としての能力と実績(選手にナメられない第一歩)、黄金期の経験・知見に加え、野村🆔野球や天才・落合のオレ流野球の薫陶も受けている。球界屈指の監督力を持っていると思う。

 

patriotorca617.hatenadiary.jp

 

patriotorca617.hatenadiary.jp

 

全てが上手く回った2018年の優勝。

山賊打線爆発でこんな楽しい祭りは無かった…。陽キャの若手タレントを萎縮させる事なくノビノビと使い切った姿に現役時代のイメージを引きずる者として「大きな器になられたなぁ」と感銘した。そしてまさかのCS四連敗で流した涙🥲

チームとしても悲願の日本一奪回場面での男泣きを何としても見たいと応援して来たが、その後のツキと運の無さ、と言ったら見ていられないほど。

天の利地の利人の利に見放されたら、どんな名将でも一敗地に塗れるのは、歴史の教訓。

 

辻発彦略戦記】

繰り返しになりますが、如何に辻さんが「天の利・地の利・人の利」に肝心な所で見放され続けたか。。。

これは、もう、持っている様で実は「持っていない」と思うしかないじゃないですか。

(※)ドラフト、外国人獲得選手の赤は期待外れ(今の所ですよ)緑は成功(濃いほどGood) 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2017年 監督Debut❗️(宮本じゃなくてホント良かった)

     暗黒期のライオンズを3位に引き上げ...

     失策数の改善(得点:619→690。失策:101→88)に成功

     59年ぶりの13連勝を記録(8月5日) 


      ▶️  

      1位:斉藤大将(田嶋大樹ハズレ)

      2位:西川愛也

      3位:伊藤翔 

     (4位:平良海馬)

      カスティー 

      ワグナー

      ヒース(シーズン途中)

 

2018年 優勝 

patriotorca617.hatenadiary.jp

 

    ▶️浅村の乱菊池雄星メジャー雄飛。

     優勝に冷や水を浴びせた浅村の

     何ともインモラルな楽天FA移籍。

     漸くエースに育った大器・菊池雄星はライオンズを「卒業」。何と言う天の利の無さ。

     1位:松本航 

     2位:渡邊勇太朗

     3位:山野辺翔

     ニール

     マーティン(シーズン途中)

  

2019年 逆転V2 (快挙ですよ!)

    ▶️ 球団史上屈指のリード・オフマン秋山翔吾メジャー想い出作りの旅路

      炭谷銀仁朗はFAでジャイアンツへ

     1位:宮川哲(佐々木朗希ハズレ)

     2位:浜屋将大

     3位:松岡洸希

    (5位:柘植世那、8位:岸潤一郎)

     スパンジェンバーグ

     ギャレット

    

2020年 3位滑り込みもコロナでCSは無し。

    ▶️ 

     1位:渡部健人(早川貴久ハズレ)

     2位:佐々木健

     3位:山村崇嘉

    (4位:若林楽人6位:ブランドン

     ダーモディー

     コロナ禍で親会社業績は沈没、下手にAクラスに滑り込んだ事も祟り?ドラフト以外でマトモな補強は一切なし。。。

    (地の利なし)

    

2021年 相次ぐ主力の離脱と不調継続。

    せっかく出た若い芽は、早々に摘まれてしまった。

    交流戦・広島コロナ禍など象徴的な出来事の中にも、本当に天の利/地の利のなさを感じざるを得なかった今シーズン。

 貴重な左腕(菊池の穴)を埋めるべく望んだドラフトはハズレ続け(天の利なし)、外国人野手獲得(私の思いが間違っているのかもしれないが)の方向性はズレている。そして「メヒア」とは一体何だったのか???(人の利なし)

2017年と2019年のドラフトのコケ方も、本当に痛々しい。。。(天の利人の利なし) 

 でも、冷静に贔屓目を排すれば、他球団比で「個々の力」が劣っているのは隠しようもない。

言い方を変えると、この3年間、いい補強が出来た球団が浮上している。 

外国人の差、一線級の投手の差。。。

埋めようがないギャップが残酷な迄に浮かび上がったシーズンだった(終わってないけど😢)

 

patriotorca617.hatenadiary.jp

 

patriotorca617.hatenadiary.jp

 

▶️ 最下位????? 

ついに最下位転落赤信号が灯った…。

どんなに落ちぶれても最下位は回避してきたライオンズ。

まさか、二連覇から二年目でそのドン底に落ちるところまで来てしまったのは、フロント、球団トップを含めた「全員の責任」だろう。

「全力・最善を尽くしたのか?」 この問いにYESと答えられる者は恐らく片手に満たないと傍目からは見えてしまう。

 

それでもやはり、最後は現場のトップが腹を切らねばならない

 

五年やって日本一になれなければやはり潔く勇退するべきだろう。

 

辻監督辞任の劇薬。

やっぱり連覇でどこか弛んだチームが入るスイッチは、もうこれしかないのだと思う。

 

そして誰が監督に

巷でも組閣の話題で持ち切り😆ですが、オレ流再建内閣案を以下に。

 

個人的な希望で言えば、秋山幸二さんに古巣に返り咲いて欲しいんです❗️

f:id:Patriotorca617:20211004005550j:image

デーブとの対話でも出来ればライオンズで終わりたかったという「ライオンズ愛」

伸び悩む山川に、同じ不器用なスラッガーとして貴重なアドバイス精神的な支えとなり得ると思うんですよ。

------------------------------------------

ヘッド : 和田一浩 (本当は伊東勤に全ての蟠りを捨てて古巣の危機に馳せ参じて欲しいのだけど。。。オールラウンドな野球脳と遅咲きの大輪、苦労人。溢れる人情とNHKでの仕事ぶりを見ると新監督を補佐し、実績によっては次期監督も目指して欲しい!十分な有資格者(OB))

f:id:Patriotorca617:20211004005603p:image

 

投手  :  東尾修 (ライオンズの、ノーコン投手陣に「プロのコントロールを、投手IQ低さには「ケンカ投法、もとい、投球術を」授けることが出来るのは、この人しかいないでしょ。

f:id:Patriotorca617:20211004005617j:image

石田純一の子供の世話なんかで老け込んでいる 歳ではない。かつての権藤さんの様に指導者として、もう一花、咲かせて欲しい。監督やイヤだけどコーチならイイらしいし🤗)

 

ブルペン :  豊田清 (留任。ライオンズの抑えと言えばこの人。今季期待外れだった森脇、腐ってしまった宮川のマインド・セットから叩き直すには時間が必要。

 

打撃 : 栗山巧兼任 (来季は、若手が台頭しそう(してくれないと困る)だし2000本安打で一区切りついた。球団としても、打撃コーチを兼任させ、「指導者適性」を見極めたいと思うのがマネジメントでは?)

 

バッテリー :  細川享(宿敵ソフトバンク楽天を渡り歩いた、経験値と元々高い捕手としての能力を是非とも「古巣に還元」して欲しい。

f:id:Patriotorca617:20211004005802j:image

守備走塁 : 松井稼頭男 (二軍監督が次期監督の登竜門だなんて、甘いですよ。今年のファームの体たらくを見れば「育成力」は未知数。一軍の修羅場を指導者として乗り切る経験は必要では?)

------------------------------------------

挙国一致内閣。歴史の授業で習いましたね?

未曾有の危機にはOBの力を結集してこそ、名門球団です。

どうせ親会社の懐具合からして「大した補強」は望めないと見るべきだとすると、インサイド・ワークとライオンズ愛での結束力しかないでしょう。名門球団、かつての常勝軍団の叡智と知見を最大限活用して欲しい。

 

最後まで、フラストレーションが溜まり過ぎた私のガス抜きの駄文にお付き合い頂きありがとうございました。

異論反論オブジェクション、あると思いますが、皆、願いは一つ、ライオンズの再生・再建ですね!

 

(つづく)

 

来季に向けたTO DO ①

今日もあっさり、負けました。。。

最下位・日本ハム相手に、何の粘りもなく。

f:id:Patriotorca617:20211003004220j:plain

7回2失点のクウォリティー・スタートも突然の独り相撲(今井病)発症で7敗目😢

本当に力がない。たった2年でここまで、弱くなるとは正直予想だにしなかったけれど、嘆いてばかりも居られない。

2年連続クライマックス・シリーズも出れず、ドンケツ争いに沈んだ今季を振り返って、来季に向けて何をすべきかのかでも考えないと溜飲が下がりませんよね😢 

 

親会社に喝!

下半期に入り、いきなりコレですわ。。。

決算予想、最終赤字は従来予想の倍!160億円!!

本業の鉄道事業まで赤字転落、その他(埼玉西武ライオンズ事業はココの一部ね)も当然観客数制限で赤字ですね。昨期▲40億円で今期予想は▲8億円。。。

これでは、一体、来季の補強費って「どこから出てくんの?」

って話ですよね。▲8億円という着地の計算に、ライオンズには幾ら使う事になっているのか問いただしたい!

f:id:Patriotorca617:20211002151619p:plain

(出所:日本経済新聞朝刊)

 

そして再来年以降、控える大物達のFA権取得。コレがまた、中期的にライオンズ建て直しが出来、常勝球団となれるかどうかの最大の試練なのは誰にも明らかなところ。

この危機を見据え、どう財務的にも乗り切っていくのか、そこが後藤ちゃんの腕の見せ所だと思うのだけど、青息吐息のホテル・レジャー事業の「重さ」でそれどころじゃない???

前にも言ったけど、いや、違うんだよ! ライオンズが勝つ事で沿線の消費も盛り上がり、グループも士気が上がるんだってば。

 

こんなサイトがあるのですね!! FA取得早見表。

http://facounter.net/count/ssl.html

まさに間近に迫る危機!

どうせ赤字なら、3期先までのFA費用をドーンと引当積んで(会計的にホントに出来るのかは知らん😂。 でも、FAってサイニング・ボーナスの意味合いあると思うし、所属球団から見たら過去の活躍のボーナス後払い発生と捉えても良い様な気がするんですよね)

大枚叩くのをコミットし、更に大幅赤字決算にする位の気合を見せて欲しい。

看板選手たちは、もう絶対に流出させない!

との心意気を。。。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

()内はワタクシの勝手格付け😁&2021年年棒

2022年シーズン中

 森友哉 (SA :1億6000万円)  3年24億円?(浅村以上:巨人阪神楽天SB排除)

f:id:Patriotorca617:20211003011122p:plain

天才という呼称がコレほどしっくりくる男は少ない。球界一の打てる捕手。ライオンズの至宝。彼が流出したらライオンズは終わる。

◆2023年シーズン中

 山川穂高(A:1億7000万円)   3年9億円? (うーん、来年頑張れ!!)

f:id:Patriotorca617:20211003012334j:plain

二年連続40本超えの本塁打王も、この二年低空飛行。思えばこの対談が仇に?このままでは終わらない。

 外崎修汰(A:1億3000万円)   3年9億円

f:id:Patriotorca617:20211003012216j:plain

特異なキャラ。源田との二遊間は、もはや近代日本野球最高レベルでは?

◆2024年シーズン中

 源田壮亮(SA:1億5000万円)  3年●億円 …。

f:id:Patriotorca617:20211003012519p:plain

確実に異次元のプレイヤー。OZの魔法使いなんていうのが居たけど、所沢の魔法使いレベル。

長々と親会社と近未来の危機に触れましたが、

 

①打線のテコ入れ

②投手陣のゼロ・べースでの鍛え直し

③首脳陣の入れ替え 

の三点セットは多くの方にとって異存のないところではないでしょうか。

 

(つづく)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

所沢のダルビッシュ仁王立ち

令和初完封男が帰って来た〜。

(長かったねー)

 

f:id:Patriotorca617:20210911233714j:image

今井劇場

正直、もうどうでも良くなってる今年のペナントレース

後は贔屓のプレーヤーの復活/活躍をどれだけ見れ、長い冬を春を夢見て暮らせる材料を貰えるか感が強くなってしまった今日この頃。

BS全国放送なので、家で寛ぎついでにつけて見てみたら、もう「達ちゃん」

キレッキレなのに、ハラハラドキドキ💓

のピッチングから目が離せず、今日の予定が大幅ビハインドスケジュールになっちゃったよ💦

 


誰もが認める未完の大器、今井達也。

バネ仕掛けの様な細身のこれぞピッチャー体型、しなやかに伸びる手足が、抜群のキレを生み出す。

然し、長すぎてコントロールが難しい?のか、制御が突然利かなくなる。

読まれてなければストライクで勝負出来るストレートと変化球。

結果オーライのシュート回転さえ、お友達。

ダルビッシュを彷彿させる暴力的なキレの緩急二種類のスライダーカッター

タイミングを外すチェンジアップにも今日は要所で冴え渡る…。

調子のイイ時は見ていてこんな楽しい投手はいない。

 

所沢のダルビッシュとなれ!!


ラオウキラー❣️

ワタシ、個人的に生理的に杉本裕太郎くん、嫌いなんですよ。

そんなラオウに、他のライオンズのヨワヨワ投手陣が、ここぞという場面で痛ぶられて来たワケで…。

しかし今日は別。

相性通り、季節外れの「大型扇風機」化させたのは快感ですわ。

いやーな吉田が居ないので完全にここでリズムが作れましたね♬

 

f:id:Patriotorca617:20210911232326p:plain

ラオウ1K(初回)

 

f:id:Patriotorca617:20210911232340p:plain

ラオウ2K(4回)

f:id:Patriotorca617:20210911232420p:plain

ラオウ3K(9回)

 

 

しかし、この🦆ラオウノーノーブレイキングヒットを打たれてしまう…。

f:id:Patriotorca617:20210911232435p:plain

これ、郭泰源とか松坂大輔だったら取ってるねー。ノーノーへの道は険しい。芸は身を助ける。

研究熱心な達ちゃん、マダックスを真似てねー!

 

苦手も退治

苦手の宗とT岡田を封じ込めたのが大きい、ってか、今井が本来のピッチングができれば、格下感さえ醸し出しちゃうような「力の差」を感じさせる威風堂々

貴方は、凄いピッチャー何だから、自信を持って次もこんなピッチングで頼みますよ!

 

f:id:Patriotorca617:20210911232313p:plain

T岡田1K(1回)

 

f:id:Patriotorca617:20210911232354p:plain

T岡田2K(4回)

 

f:id:Patriotorca617:20210911232407p:plain

T岡田3K(7回)

 

いやー、ラオウといい、Tー岡田といい、猛牛打線の振りっぷりと来たら、山賊打線も真っ青。テレビ画面越しに風が届きそうな、男らしいフルスイングが、余計、今井劇場を盛り上げてくれましたねー。

 

tv.pacificleague.jp

鬼👹(吉田正尚)のいない内にもう一勝しよう♬

 

試合後雑感

何か、9.11に、この快投って言うのも、この子らしい。。。

2年前と見比べると、だいぶ大人になりましたよね。

どこまで大きくなるのか、ホント楽しみ。素材的には同期の山本より上だと信じてます。

 

tv.pacificleague.jp

 

そして、久しぶりのカード勝ち越し。

もう一人の大器&ホープ、渡邊勇太朗くん。兄貴分のこのピッチングに痺れて、君も続いてくださいね〜♬

前回の涙のノックアウトから笑顔の快投へ。

 


助っ人外人が打てば、こんなに楽な展開になるんだわさ。

ホント、GMさん、オーナーさん、来季の補強、目利き、確りお願いしますよ。

偉業達成

個人的に大変辛い事があり、そこにオリンピック前後のライオンズの不調が重なり、筆を折ってしまいたくなっていました。

しかし、シーズン前からライオンズの日本一(果たせぬ夢と今季もなりそうですが)と共に本当に楽しみにしていたイベント。

昨日は現地のチケットを一度は予約していたもののワケあってキャンセル。ライオンズ史上世紀の瞬間に立ち会えた筈でしたが、それも叶わなかったのは今年の運の無さです…。

せめて二言三言、コメントを残して置きたいと。。。

f:id:Patriotorca617:20210905123400j:image

前置きが長くなりましたが、

ライオンズの誇る至宝、栗山巧さん、2000本安打達成おめでとうございます❣️

沢山の方が語り纏めてますので、多くを語りませんが、球団創設以来のオールドファンとして祝辞を述べさせて貰うと共に、ただただ

有難うございます❗️

沈みっぱなしの私の心に光を差してくれました。

 

tv.pacificleague.jp

 

何故栗山巧尊いのか

ロールモデル(生きた手本)

②ライオンズ愛

誰も異を唱えないでしょう。。。

 

ようやく芽吹き伸び盛りだが、まだまだ甘さだらけの若手達

もう一皮剥けない中堅どころ(除く、森友哉)、剥けるどころか皮を被ってしまった山川穂高

中村剛也と共に、こんな「素晴らしい手本」が身近にいる幸せ。

 

patriotorca617.hatenadiary.jp

 

技術だけではない人間性の隠匿のエピソードも枚挙に暇がない。

 

その一方の中村剛也との関係を語る…。

「絶妙な距離感がいいんでしょうね」

「刺激があるわけでもないし、心の支えになるわけでもない(笑い)。でも、親や家族よりも長く一緒にいる。言葉では言い表せない存在」

と「おかわり君」との関係を語る…。

完全な高卒同士の同期で、ここまで同一チームの主力を張り続けた関係を余り知らない。両雄相並び立たずというけど、全くタイプも立ち位置も違う存在なので、いい関係でいられるのでしょうね。

f:id:Patriotorca617:20210905170710j:image

(出所: スポーツ報知)

兎も角、ライオンズ野手陣には、貪欲に野球道を突き詰めていく後ろ姿を追って行って欲しい。

そういう意味では「野手」は心配していない。

単なる年嵩や過去の人ではない、骨と牙の力と技の圧倒的な存在感。

当に精神的支柱でしょう。

「生で見られて…」西武栗山の2000安打に森友哉が感動|【西日本スポーツ】

森友哉2000本安打は、メットライフドームで観たい!その時まで頑張るよ💪

しかし、そこに寄りかからず、「追いつき追い越す」というモチベーションが生まれ、来季必ずや若手のブレイクを誘発し、ニュー山賊打線が火を噴いてくれると。。。

 

ご本人的には単なる「通過点」に過ぎないのでしょうが、そんな効果をもたらしてくれる筈のインパクト♾のセレモニー。

 

 

生え抜き初の2000本安打達成の皮肉

名門・常勝軍団だったライオンズにとっての七不思議は、スターが次々抜けていく不幸な球団史そのもの。

2千安打の西武・栗山巧、ライオンズ愛貫き、第2の故郷ができた(朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース

そこに終止符を打ってくれた縁もゆかりもない神戸出身者の「ライオンズ愛」に何度「ありがとう」と言っても言い足りない。

 

有名なFA権利獲得時のエピソード、

↓ プロであるとはいえ、アングラで、スレた「FA宣言→交渉」が横行する中、こんな「純」な発言をしてしかも微塵も嫌味もわざとらしさも感じさせない男は、他にはいない。

「宣言します。プレーしたい球団があるんです」

西武ライオンズに決まってるでしょ。他にどこがあるんですか」

寡黙な中村剛也も口にこそ出さないが想いは同じだろう。(彼も縁もゆかりもない大阪出身ですよね)

前述の様に「感動した」という森友哉

きっとこの心意気を見習ってくれると信じたい。

そして、山川も源田も外崎も。

それだけの魅力はこの伝統球団、ライオンズブランドにはある筈。

お祝いの場で、下世話な別件話で恐縮ですが出すもの惜しみなく頼みますよ!

後藤さん!! 

 

そして「骨と牙」が健在なうちにどうしても日本一に返り咲いて欲しい。

ある意味、これだけの男意気に答える努力を球団は十分出来ていたのか?

やる気も能力(目利き力、ネットワーク力)も全く感じられなかった外国人補強と体たらくを続ける投手陣の立て直し…。

確り修正して栗山の偉業に報いて欲しいわ。

 

背番号1の重み

背番号1 は秋山幸二栗山巧「共同永久欠番とする事を提案したい。

それだけの影響と貢献がこの両雄にはある。

(アレコレ敢えて実証はしない)

f:id:Patriotorca617:20210905123856j:image

げに美しいライオンズの誇るレジェンド二人のツーショット。

ライオンズ背番号1と言えば秋山幸二

その秋山が語る背番号1を嗣ぐ者

秋山幸二氏語る 西武栗山が打てる訳「相手の監督とすれば脅威」|【西日本スポーツ】

(出所: 西日本スポーツ)

「出来ればライオンズで終わりたかった。」

時が許してくれたのだろうけど、思わず漏れ聞けた、稀代のアスリートプレーヤーの本音。

熊本出身の秋山幸二、望んだトレードだとばかり思っていた。

辻発彦勇退するのであれば、もう一度、ライオンズのユニフォームの袖を通して、「ライオンズ」の監督とコーチ兼任?の栗山巧ともう一度、このスナップショットを見てみたいと思うのは私だけではないと思うのだけど。